MK新聞

MK新聞とは

「MK新聞」は月1回発行で、京都をはじめMKタクシーが走る各地の情報を発信する情報紙です。
MK観光ドライバーによる京都の観光情報、旬の映画や隠れた名店のご紹介、 楽しい読み物から教養になる連載の数々、運輸行政に対するMKの主張などが凝縮されています。
40年以上も発行を続けるMK新聞を、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

今月の紙面

MK新聞2020年(令和2年)11月1日付892号
※画像クリックでダウンロード(12.4MB)

今月の1面 1面 すべてのお客様へ
 MK60周年、お客様に感謝
 MKの精神を次世代に引き継ぐ
2面 京都祇園で信頼を重ねる「御料理 味舌」  
中国の介護・ケア用品メーカーから
 マスク1万枚を寄贈いただく  
MK公式インスタグラム 今号のベストショット
3面 本だけ眺めて暮らしたい<391>
今日のdinnerはプロの味
 ~里芋とお魚のテリーヌ
   京みず菜のサラダ仕立て~
スクリーン
書籍ランキング
4面 葉根たより<47>
2021年度採用 MKグループ内定式
5面 中村哲医師とペシャワール会の35年【中】 6面 おかげさまでMKタクシー60周年 7面 お客様第一主義を貫いた歴史 8面 GoToトラベル 京のとっておきの名店で
        京の食材の贅をいただく
9面 京都ライフスタイルメディア  
 MKメディア 今号のベストセレクション  
フットハットがゆく!<324>
10面 11月の運勢
グローバル・ビジネス・レポート<91>
11面 インフォメーション
プレゼントコーナー
12面 全国8空港共通キャンペーン

今月号の社説 はこちら

(1面記事より)

すべてのお客様へ

MK60周年、お客様に感謝
MKの精神を次世代に引き継ぐ

エムケイ株式会社 代表取締役社長 青木信明

 

1960年10月26日 創立から60年

 MKの前身であるミナミタクシーが京都で創立された1960年10月26日から先月2020年10月26日をもって、弊社は60周年を迎えることができました。わずか10台のタクシーで出発し、『お客様第一主義』と『タクシードライバーの社会的地位向上』を掲げ、お客様への挨拶の徹底をはじめとするサービスの実践を貫き、ときには運輸行政との衝突も辞さずに今や全国8都市、約2000台規模に発展することができましたのも、ひとえに苦しい時にも「MKさん、頑張って」と弊社を応援してご乗車いただいたお客様のお陰であります。
 本来であれば周年事業の一環でお客様に様々な還元を行うなど感謝の意を表す計画もございましたが、コロナ禍により祝賀的な催しはすべて中止となり、雇用と生活を守るために売上が激減したドライバーへの毎月の給与補填や、コロナ感染者が発生した営業所を一時事業停止するなどの対策に追われていたのが現状です。そのような中でも前向きにとらえてタクシーができることとして医療関係者の無償送迎や、飲食店を応援するために飲食デリバリー事業を行い、皆様よりご評価いただいたことに改めて感謝いたします。なぜこのような行動をとることができたのか、不思議に思われる方から多数質問をいただきますが、「それがMKだから」、としか答えることができません。

偉大な創業者と温かくも厳しいお客様

 振り返りますと、3年前に創業者である父・青木定雄が88歳で逝去し、私があとを引き継ぎましたが、先人がMKという偉大なレールを敷いてくれて私たちはその上を走っている、常にそのような思いにとらわれます。
 創業者は韓国に生まれ幼少期に親類を頼って日本に渡り、働きながら立命館大学に通う苦学生で、生活のためにやむなく中退した後、様々な職を経て、株式会社永井石油(今のMK石油)を28歳のときに創立しました。三年後、当時のタクシー需要の高まりを背景に、ガソリンスタンド事業との相乗効果と単純にタクシーはいい商売になるからと、ミナミタクシー株式会社を10台の事業免許を受けて始めたのが、タクシー事業との出会いです。
 ところが創業者がみたタクシー事業はまったくの非近代的な労務管理と劣悪なサービスでした。まずは社宅の整備や賃金体系を見直し働きやすい環境を整え、次いで乗車拒否せずにお客様に挨拶することから教育を始めます。「なぜ空のパイロットは尊敬され、タクシー運転手はそうでないのか。すべては教育を怠る経営者の責任」が考えの根底にあります。
 「挨拶するのに10年かかった」この一言が何よりも「継続は力」という言葉を端的に表していると思いますし、父と意見が衝突するといつも「お前はタクシーに乗れ!」と叱られました。それは経営者としてMKの原点を見直せという意味であったと思い返しています(そして私は何度も乗務しました)。MK発展の原動力となった車の両輪のひとつは創業者の精神でしたが、もうひとつは間違いなく、愚直に事業を行うなかで苦しい時には応援していただき、一方で気を緩めると「MKともあろうものが」と厳しくご指摘いただくお客様の存在でした。

未曽有の困難にも苦しい道を選ぶ

 60周年となる今年、我が国だけでなく全世界が未曽有の困難に対峙しています。これまで何度も危機に面したときにあきらめることなく、お客様を大切にする、社員の力を信じることで、MKは楽な道と困難な道があれば常に困難な道を選んできました。私たちはこの度の困難もきっと乗り越えることができると信じています。
 そんな「MKタクシーの精神」を脈々と受け継ぎながら、次の10年、そして100年へと続いていけるよう、時代に合わせた「変革」と変わることのないMKの原点の「継続」を続けて、創業者から受け継いだMKというバトンを次の世代へと受け渡していくことが私の使命です。
 タクシーを取り巻く環境はこれから益々変化していくことでしょう。2050年に脱炭素社会を実現すると菅首相が所信表明されましたが、すでに欧州では始まっています。ガソリン車は電気自動車はじめ新エネルギー車に置き換わり、さらに人類未踏の地である完全自動運転車両の実現も着実に近づいています。MKグループの主力であるガソリン販売も、そしてバス・タクシーを運転するドライバーの質の高さを強みとしていた我々の事業は根幹から変わっていく、それは既に分かっている確実に来る未来です。
 変化に適応できる人材を育成することこそが重要であり、60周年を迎え、まさにこの年がMKが新しく生まれ変わった折り返し地点であったと後に思われるよう、すべてのお客様への感謝の意と共に、これからも精一杯努力してまいります。

MK社員への感謝 ともに創る未来を

 最後にタクシーは24時間365日、いまこのときも誰かがハンドルを握り、コールセンターで受注をしています。MK社員の皆さん、お客様が安心して「MKタクシーに乗って今日一日気持ちがよくなった」と思っていただけるよう挨拶、清掃、サービス、車内の消毒を行ってください。MKのブランドは皆さん一人一人の心のこもった接客の積み重ねの上に成り立っています。コロナ禍においてタクシーは市民の皆様に最前線で安心安全をお届けする大切な移動手段であり、改めて社員一人一人の奮闘と感染予防への意識に敬意を申し上げるとともに、この先何度となく訪れる変化に対応し、ともに未来をつくっていこうではありませんか。昨日までのMKは先達たちが懸命な努力で作り上げてきましたが、今日からのMKは私たちの意志でどんなかたちにでも創りあげることができるのです。
 お客様におかれましては時節柄体調にご留意いただきますとともに、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

定期購読

定期購読料 年間 1,008円(1号当たり84円×年間12号)(税・送料込)
お申込方法 1.郵送の場合

 申込用紙と定期購読料(※)を同封の上、封書で小社宛お送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 PDF Excel

※定期購読料は下記のいずれかの方法となります。
 ①現金書留
 ②郵便切手
2.Eメール・振込の場合

 申込用紙(Excel版)に必要事項をご記入の上、
 mknews@mk-group.co.jp
 までお送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 Excel

Eメール送信後、定期購読料は下記口座にお振込みください。
<振込口座>
京都中央信用金庫 本店 当座預金 No.0041789 エムケイ株式会社
※振込手数料はお客様でご負担をお願いいたします。

広告掲載

MK新聞は、全国のMKタクシー(京都・札幌・東京・名古屋・滋賀・大阪・神戸・福岡)に車載しています。
MKタクシーのご利用客は全国で一日約20,000組です。

名称 MK新聞
発行日 毎月1日(月1回)
発行部数 20,000部
仕様 タブロイド判12ページ
(フロント・最終面:カラー/中面:モノクロ)
展開方法 タクシー車内(全国8都市) 15,000部
郵送 4,000部
店置(ボウリング場/ガソリンスタンド) 1,000部
全面ホームページ掲載
広告料金表 はこちら

(円)

サイズ
(縦×横mm)
1ヵ月契約(1回) 半年契約(6回) 1年契約(12回)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
半1段(31×120) 19,800 25,740 108,900 141,570 198,000 257,400
半2段(66×120) 33,000 42,900 181,500 235,950 330,000 429,000
突出2段(64×58) 26,400 34,320 145,200 188,760 264,000 343,200
全1段(31×243) 41,800 54,340 229,900 298,870 418,000 543,400
全2段(66×243) 61,600 80,080 338,800 440,440 616,000 800,800
全3段(99×243) 103,400 134,420 568,700 739,310 1,034,000 1,344,200
1ページ 330,000 429,000 1,815,000 2,359,500 3,300,000 4,290,000

※半年契約・1年契約の場合、掲載料は最初の掲載が決まった時点でまとめて頂戴いたします。
※半年契約・1年契約で途中で解約となった場合は、割引率にかかわらず、1ヵ月(1回)の通常料金に掲載済みの回数を乗算した金額を控除して、清算いたします。

定期購読・広告掲載のお申込みは

〒601-8432 京都市南区西九条東島町63-1
エムケイ株式会社 MK新聞 桂田(かつらだ)
ご感想、ご意見など、お気軽にお寄せください。

075-555-3186
(平日8:30~17:30)


mknews@mk-group.co.jp

FAX 075-693-8353

トップへ戻る
スマホアプリをダウンロード