MK新聞

MK新聞とは

「MK新聞」は月1回発行で、京都をはじめMKタクシーが走る各地の情報を発信する情報紙です。
MK観光ドライバーによる京都の観光情報、旬の映画や隠れた名店のご紹介、 楽しい読み物から教養になる連載の数々、運輸行政に対するMKの主張などが凝縮されています。
40年以上も発行を続けるMK新聞を、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

今月の紙面

MK新聞2021年(令和3年)7月1日付900号
※画像クリックでダウンロード(12.1MB)

今月の1面 1面 拝啓 国土交通大臣 赤羽一嘉殿   
MKグループ職域接種開始
安心安全をいちはやく
2面 部門表彰に7部門、個人表彰は5名
 MKグループ2020年度業績評価大会
安全&接客の姿勢が評価
  MK警備より2名が受賞 優良警備員表彰式
「MKタク配」配送料変更のお知らせ
中高生1000人の京都検定受験を応援
3面 本だけ眺めて暮らしたい<399>
今日のdinnerはプロの味
 ~とうもろこしの冷製スープ~
スクリーン
書籍ランキング
4面 葉根たより<55>
MK公式インスタグラム 今号のベストショット
5面 アフガニスタンで受け継がれる現地でも活動
 中村哲さん死後のペシャワール会③
6面 不動産販売企業が
 MKの新入社員と新人研修を受ける
いつでもだれでもチャレンジ!!
 サマータイムコンペ2021
7面 MKトラベル 人気のタクシーツアーを紹介
行方不明の少年を保護し
 札幌MK社員が警察署長から感謝状
8面 MKトラベル 日帰りツアー 9面 京都ライフスタイルメディア  
 MKメディア 今号のベストセレクション  
フットハットがゆく!<331>
10面 7月の運勢
グローバル・ビジネス・レポート<98>
11面 インフォメーション
プレゼントコーナー
12面 特別編 新しい生活、   
 新しい時代に私たちができること   
  京都新型コロナ訪問医療チーム医師   
  &MK社員インタビュー

今月号の社説 はこちら

(1面記事より)

拝啓 国土交通大臣 赤羽 一嘉 殿

MKグループ職域接種開始
安心安全をいちはやく

エムケイ株式会社 代表取締役社長 青木信明

 

進む国内の接種状況 MKグループも開始

 MKグループが展開する各都市の緊急事態宣言が解除され6月21日から7月11日までの3週間の、まん延防止等重点措置へと移行されました。飲食店への時短要請は引き続き適用されますが、元の日常生活にむけて階段を一段一段上がるように徐々にではありますが正常化に向けて動き出している感があります。
 現状国内のワクチン接種は各所で進んでおり、企業による職域接種や64歳以下の方への接種に徐々に視線が移り変わってきています。MKグループでは東京MKを皮切りに職域接種を開始し、京都・滋賀のグループ各社と札幌MKでは7月3日から、その他MKグループ各社も順次ワクチン接種を開始する予定で、8月いっぱいでMKグループの従業員の2回接種が完了します。これまで自治体からの依頼でコロナ軽症者搬送の業務に就くドライバーについては医療従事者の括りで先行して接種の機会がありましたが、この度職域接種という制度ができたことで、いち早くタクシーを普段ご利用いただくお客様に安心してご乗車いただけるとともに、従業員にとっても安心して働ける職場にすることが可能となりました。

光が見えてきた秋からの需要回復

 一企業グループだけが接種を完了するだけでなく、国内全体で多くの方が接種することで集団免疫が得られると言われていますし、接種したからと言っても引き続きマスク着用や消毒など感染防止対策は必要です。変異株の出現などまだまだ予断は許しませんが、この一年半続いたコロナ禍がようやくワクチンというゲームチェンジャーの登場でコロナ禍からの脱出という希望の光が見えてきました。  
 ちょうど一年前、京都ですと修学旅行を毎年春のシーズンで500校のお供をしておりますが、昨年4月5月6月はゼロとなり、夏から秋にかけて少し戻ったかと思えば12月頃から再度感染拡大によって緊急事態宣言とまん延防止等重点措置との間で行ったり来たりして半年以上が過ぎました。本年も春の修学旅行の実施はなく、6月下旬から少しずつ再開され、延期となった学校様の修学旅行は、本年は8月10月11月に数多く実行される予定です。これに一般の観光や、徐々にではありますが回復すると思われるインバウンドがうまくミックスされていけば京都観光業界の回復は早まっていくかと思います。それには一人ひとりが感染防止対策を引き続き徹底しリバウンドを起こさないように努めることが大切です。

 

その時できることを全力で実行する

 これまでコロナ禍にあってはMKグループが近年特に力を入れて収益の柱としてきた観光、空港送迎、ハイヤー、インバウンド対応といった事業がほとんど機能しない状態でした。そのなかで医療関係者送迎、コロナ軽症者搬送、ワクチン搬送、集団接種会場の運営受託などの業務や、飲食業界を応援するためのフードデリバリー事業を拡大し、食品以外を運ぶために貨物事業を2021年6月上旬に始めました。タクシーのコールセンターのリモート受注を導入し札幌、名古屋、滋賀のタクシー注文電話受付は在宅勤務で行えるようにし、来年には最も規模の大きい京都でも導入します。新しい旅行のかたちとしてオンラインツアーに挑戦し、広報活動では、安心して旅行ができるようになれば京都にお越しいただきたいという狙いで、京都のいまをお伝えするインスタライブ配信を本年の桜のシーズンから始めて現在毎週火・木に実施中です。人々の移動の足を守る公共交通機関として稼働調整はしたもののタクシー事業を止めることなく運行を続け、今できる仕事を精一杯生み出してきたと思います。
 本年9月に照準をあてた正常化アクションプランをMKグループでは実施していきます。本年1月に発表した2025年大阪万博を見据えた人材確保と育成のための雇用計画を推進し、昨年秋にGoToトラベル事業を活用して飲食店と提携し最終的には全国で400店舗以上が参画いただいたハイヤー送迎付きの食事プランを復活させ、大手旅行会社と組みMKオリジナルの海外旅行商品を打ち出します。
 本年9月にはLPガススタンドを閉鎖し、タクシー部門では電気自動車の導入を加速し、MK石油では各スタンドに電気充電設備を拡充していきます。二酸化炭素を排出するタクシー車両、その燃料を販売するガソリンスタンド、それらの事業を営む としてのSDGsへの取り組みの在り方をMKグループがしっかりと見せていきたいと考えます。

個々の意識とスキルが組織を永続させる

 本年の春にはMKの新しい経営理念を定めました。新しいMKグループの使命を達成するために経営陣はもとより一人ひとりが私たちの基本行動と私たちの信念を実践していかなければなりません。現状はこのコロナ禍で大変ではありますが、このような状況だからこそ自分の頭で考え、そして自身で行動し、それをサポートし合う、そういう組織体を作って、未来に向けて一歩踏み出していきましょう。
 ことわざにある雨降って地固まる、雨が降り続けてぬるぬるのまま前へ進むことはできません。一人ひとり個々が意識を高めることで、その集合体である組織が地盤を固め、危機を脱して進んでいくことができるのです。一人の人間や生き物はどこかの時点で寿命がきますが、組織は未来に継続することが可能です。その可能性を担保するのが、個々の意識とスキル、そしてそれらが高まって組織の地盤を固めることです。あと少しの辛抱です。後ろ向きになって守ることばかりを考えるのではなく、明るい未来を信じて様々な挑戦をしていこうではありませんか。

定期購読

定期購読料 年間 1,008円(1号当たり84円×年間12号)(税・送料込)
お申込方法 1.郵送の場合

 申込用紙と定期購読料(※)を同封の上、封書で小社宛お送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 PDF Excel

※定期購読料は下記のいずれかの方法となります。
 ①現金書留
 ②郵便切手
2.Eメール・振込の場合

 申込用紙(Excel版)に必要事項をご記入の上、
 mknews@mk-group.co.jp
 までお送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 Excel

Eメール送信後、定期購読料は下記口座にお振込みください。
<振込口座>
京都中央信用金庫 本店 当座預金 No.0041789 エムケイ株式会社
※振込手数料はお客様でご負担をお願いいたします。

広告掲載

MK新聞は、全国のMKタクシー(京都・札幌・東京・名古屋・滋賀・大阪・神戸・福岡)に車載しています。
MKタクシーのご利用客は全国で一日約20,000組です。

名称 MK新聞
発行日 毎月1日(月1回)
発行部数 20,000部
仕様 タブロイド判12ページ
(フロント・最終面:カラー/中面:モノクロ)
展開方法 タクシー車内(全国8都市) 15,000部
郵送 4,000部
店置(ボウリング場/ガソリンスタンド) 1,000部
全面ホームページ掲載
広告料金表 はこちら

(円)

サイズ
(縦×横mm)
1ヵ月契約(1回) 半年契約(6回) 1年契約(12回)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
半1段(31×120) 19,800 25,740 108,900 141,570 198,000 257,400
半2段(66×120) 33,000 42,900 181,500 235,950 330,000 429,000
突出2段(64×58) 26,400 34,320 145,200 188,760 264,000 343,200
全1段(31×243) 41,800 54,340 229,900 298,870 418,000 543,400
全2段(66×243) 61,600 80,080 338,800 440,440 616,000 800,800
全3段(99×243) 103,400 134,420 568,700 739,310 1,034,000 1,344,200
1ページ 330,000 429,000 1,815,000 2,359,500 3,300,000 4,290,000

※半年契約・1年契約の場合、掲載料は最初の掲載が決まった時点でまとめて頂戴いたします。
※半年契約・1年契約で途中で解約となった場合は、割引率にかかわらず、1ヵ月(1回)の通常料金に掲載済みの回数を乗算した金額を控除して、清算いたします。

定期購読・広告掲載のお申込みは

〒601-8432 京都市南区西九条東島町63-1
エムケイ株式会社 MK新聞 桂田(かつらだ)
ご感想、ご意見など、お気軽にお寄せください。

075-555-3186
(平日8:30~17:30)


mknews@mk-group.co.jp

FAX 075-693-8353

トップへ戻る
スマホアプリをダウンロード