MK新聞

MK新聞とは

「MK新聞」は月1回発行で、京都をはじめMKタクシーが走る各地の情報を発信する情報紙です。
MK観光ドライバーによる京都の観光情報、旬の映画や隠れた名店のご紹介、 楽しい読み物から教養になる連載の数々、運輸行政に対するMKの主張などが凝縮されています。
40年以上も発行を続けるMK新聞を、皆さま、どうぞよろしくお願いします。

今月の紙面

MK新聞2019年(令和元年)5月1日付874号
※画像クリックでダウンロード(14.6MB)

今月の1面 1面 拝啓 国土交通大臣 石井啓一殿
今こそ、タクシーの未来を決する分水嶺㉛
 ビジネスの変革も最後は人
 知をもって知を制する時代
2面 5月4日店舗統合のお知らせ
 MKオートガスステーション上鳥羽
MKグループ2018年度業績評価大会
 &2019年度経営方針発表会
3面 もっと知りたい!古典芸能
今日のdinnerはプロの味 ~ブリオッシュ~
BOOK「京都を学ぶ【南山城編】」
書籍ランキング
4面 葉根たより<29>
本だけ眺めて暮らしたい<373>
5面 こんな話あんな話 MK勉強会から
海外研修レポート① ~初の海外留学~
6面 MKトラベル 日帰りバスツアー 7面 京都紀行 春 8面 アメリカ反戦兵士たちに寄り添うために<5> 9面 世相と法律 ~高齢な父母を世話する者~
フットハットがゆく!<306>
平成31年度MKグループ合同入社式
10面 5月の運勢
グローバル・ビジネス・レポート<73>
平成31年度新入社員研修
11面 インフォメーション
プレゼントコーナー
12面 UberアプリでMKタクシー配車
 ~Uber Taxiが京都でご利用可能に~

今月号の社説 はこちら

(1面記事より)

拝啓 国土交通大臣 石井 啓一 殿
今こそ、タクシーの未来を決する分水嶺31

ビジネスの変革も最後は人
知をもって知を制する時代

エムケイ株式会社 代表取締役社長 青木信明

ビジネスが変わっても 利用者が求めるもの

 本号が発行される頃には新しい令和の時代が始まりますが、人の歴史も社会のあり様も企業活動も過去からの連綿と続く営みの上に積み上げられており、ある数年間で価値観が急激に変化することはそう多くありません。ですが、近年のIT技術の目覚ましい発展はビジネスのあり様に変革を促しました。一般的にビジネス活動の多くは企業が作った商品やサービスを消費者に提供するB to Cと呼ばれる形態です。インターネット上での販売というスタイルはスマートフォンの普及によって手軽に個人が買う側にも売る側にもなれることから、メルカリをはじめとするC to Cビジネスが誕生しました。そして私が象徴的に受け止めたのがトヨタとソフトバンクが提携し「移動をサービス化」するための共同出資会社を立ち上げたことです。
 トヨタといえば世界に誇るモノづくりのナンバーワン企業です。そのトヨタが自動車を作るだけで売れる時代から次の時代のために舵を切り直す、相当の危機意識をもって取り組んでいることが分かります。メーカーが作ってユーザーに売るのではなく、自動車を自分で作って自分で使う仕組み、使うというのはシェアリングサービスなど自分で新しいサービスを生み出すことですが、B to CならぬMe to Meとでも言いますか、新しいビジネスの枠組みを作る側に回る意志を感じます。
 運輸交通産業や自動車産業では、MaaS(モビリティ アズ ア サービス)やCASE(接続する、自動運転、シェア、電気化)という概念がこれからのキーワードとなり、利用者自身が手軽に最適な交通手段を自分で選ぶことができるようになります。そのときにAIが判断する最適と利用者が感じる最適とは何でしょうか。所要時間、料金、乗り継ぎ、乗合など条件だけでなく生身の人間だからこそ感じる乗り心地や接客サービスへの満足度も含まれてくると思います。AI化、自動化が進むなか、逆説的ではありますが私が常に「ヒトが介在してこその価値観」を提唱するのは、最後の選択の拠り所は人であると考えるからです。

これまでの常識が変わる MK3.0の時代へ

 MKグループを取り巻く環境もかつてない変化に直面しています。MK創業の原点であるガソリンスタンド事業は2030年にはその規模が3分の1になると言われておりますが、もっと早くにその時代が訪れることは疑いありません。そのときにスタンドは何を主力に勝負をするか、私がMK石油の社長に就任してからずっと脱石油を掲げてきましたが、車両販売や車検などカーメンテにより力を注いでいきます。タクシー業については20年前に導入したGPS無線配車システムはタクシーの配車件数を飛躍的に伸ばしましたが、管理のために間接経費は下がるどころか上がりました。配車効率を上げて間接経費を下げることを追求していかなければなりません。同じく誕生して20年になる空港乗合タクシーのMKスカイゲイトシャトルもシステムを使いながらも最終は人手で調整するところから脱してAIによるオンデマンド運行ができるレベルにしていきたいと考えます。
 AI化することで効率、生産性を高めていかなければ労働集約型産業であるタクシー事業は、利益ベースは高まりません。そして同時に働き方改革を進めていかなければならない待ったなしの状況にあります。思えば創業者は創業期、ひたすら社員の生活を安定させることに腐心し、社員寮の建設や持ち家制度の推進、給料体系の見直しを行い、創業から10年以上経ってからようやくサービスの教育指導に打ち込みました。ESができてからCS。ここにMKのDNAがあるといっても過言ではありません。所得を増やし労働時間を削減し質の高いサービスを提供することでお客様、従業員、会社の三方よしを実現していくことが企業の使命です。
 その創業期をMK1.0の時代、私が社長に就任し規制緩和の波で規模を拡大したのがMK2.0の時代とするならば、まさに今までの当たり前が通用しない社会のあり方や技術革新に対応していくMK3.0の時代の到来です。

技術を活かすにも 人の意識に依存する

 今後10年のためにこの2、3年が礎となります。あと10年も経てば私も含めて今の経営陣はいないでしょう。一人一人の生産性を上げていく必要性があり、今まで以上にハイヤー化を進めるとともにタクシーの主力をミニバンにしていくことや2025年には全社EV化していきます。2030年ごろには移動のメインは陸上輸送ではなく間違いなく空になるので、そこにくさびを打ち陸海空を一気通貫でMKが担っていきます。
 繰り返しになりますがそれを実現化していくのは今の若い社員たちです。こうしていきたいという将来構想があり、CASEやMaaSといったこれから主流になっていくであろう仕組みがありますが、最後はそれを成し遂げる人の意志、やる気や情熱に依存します。資本主義社会では悲しいかな「数字が人格」と言われるように結果として表れる数字によって管理者は評価されますし、トップが変わると劇的に数字が変わることも多々あります。率先垂範して汗と涙と根性で数字を作ってきた時代はありましたが、これからは結果につながるプロセスが大切で、人材づくりや組織づくりが重視される、脳に汗をかく時代についていかなければなりません。我々に想像つかないことを我々自身が想像してやっていかなければならない、知をもって知を制する時代なのです。
 輝かしい未来が待っていると思いますが汗をかくだけでは無理で、知識を蓄え実行に移す、社是である我らの信念のひとつ「我等は学習に心がけ人格の完成に努めなければならない」を実践し、全社員の英知を結集する時です。

定期購読

定期購読料 年間 820円(税・送料込)
お申込方法 1.郵送の場合

 申込用紙と定期購読料(※)を同封の上、封書で小社宛お送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 PDF Excel

※定期購読料は下記のいずれかの方法となります。
 ①現金書留
 ②郵便切手
2.Eメール・振込の場合

 申込用紙(Excel版)に必要事項をご記入の上、
 mknews@mk-group.co.jp
 までお送りください。

【申込用紙ダウンロード】
 Excel

Eメール送信後、定期購読料は下記口座にお振込みください。
<振込口座>
京都中央信用金庫 本店 当座預金 No.0041789 エムケイ株式会社
※振込手数料はお客様でご負担をお願いいたします。

広告掲載

MK新聞は、全国のMKタクシー(京都・札幌・東京・名古屋・滋賀・大阪・神戸・福岡)に車載しています。
MKタクシーのご利用客は全国で一日約20,000組です。

名称 MK新聞
発行日 毎月1日(月1回)
発行部数 20,000部
仕様 タブロイド判12ページ
(フロント・最終面:カラー/中面:モノクロ)
展開方法 タクシー車内(全国8都市) 15,000部
郵送 4,000部
店置(ボウリング場/ガソリンスタンド) 1,000部
全面ホームページ掲載
広告料金表 はこちら

(円)

サイズ
(縦×横mm)
1ヵ月契約(1回) 半年契約(6回) 1年契約(12回)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
2~11面
(モノクロ)
1・12面
(カラー)
半1段(31×120) 19,440 25,272 106,920 138,996 194,400 252,720
半2段(66×120) 32,400 42,120 178,200 231,660 324,000 421,200
突出2段(64×58) 25,920 33,696 142,560 185,328 259,200 336,960
全1段(31×243) 41,040 53,352 225,720 293,436 410,400 533,520
全2段(66×243) 60,480 78,624 332,640 432,432 604,800 786,240
全3段(99×243) 101,520 131,976 558,360 725,868 1,015,200 1,319,760
1ページ 324,000 421,200 1,782,000 2,316,600 3,240,000 4,212,000

※半年契約・1年契約の場合、掲載料は最初の掲載が決まった時点でまとめて頂戴いたします。
※半年契約・1年契約で途中で解約となった場合は、割引率にかかわらず、1ヵ月(1回)の通常料金に掲載済みの回数を乗算した金額を控除して、清算いたします。

定期購読・広告掲載のお申込みは

〒601-8432 京都市南区西九条東島町63-1
エムケイ株式会社 MK新聞 桂田(かつらだ)
ご感想、ご意見など、お気軽にお寄せください。

075-555-3186
(平日8:30~17:30)


mknews@mk-group.co.jp

FAX 075-693-8353

トップへ戻る
スマホアプリをダウンロード