MKタクシー 採用情報
HOME > MKグループ採用情報

MKタクシー 3つのポイント

POINT1:タクシーから観光事業へ

世界で最も影響力があるとされる米大手旅行雑誌「トラベル+レジャー」が発表した2015年の世界の人気観光都市ランキングで、2年連続で1位に選ばれた京都。
ご案内するお客様も、一般のお客様だけでなく、修学旅行生や企業旅行の方々、外国人のお客様など様々です。
観光都市・京都の“おもてなし”にふさわしいサービスを目指しています。

POINT2:収入の安定がさらなるサービスにつながる

他社より高い給与を実現しているMKは、ドライバーの平均年齢でも他社より10歳ほど若く、まさに働き盛りの人も安心して働くことができます。
タクシー部門では、頑張れば頑張っただけ給与に跳ね返ってくるシステムで、収入が安定すれば気持ちにも余裕が生まれ、お客様に対するサービスもより洗練されていく好循環になります。
ハイヤー部門では、固定給+賞与で安定的に働いていただくことができます。
外国語や観光知識などのレベルを向上させることで、さらに収入をアップできるフィールドも広がっています。

MKタクシー年収TOP3

(H26年11月度~H27年10月度)

POINT3:業界の中でも低い離職率

一般的に離職率が高いと言われるタクシー業界にあって、MKタクシーの平成27年4月度~11月度までの離職率は約4.5%。このまま推移すると年間で約6.7%となります。
厚生労働省発表データによると平成26年度の「運輸・郵便事業」における離職率は13.1%であり、タクシーに限らず、運輸・配送業界と比較しても、弊社の離職率は非常に低い数値であるといえます。
弊社も一時は高い離職率に悩まされましたが、給与改訂や労働環境の整備等を行い、離職者を減らす努力をしてきました。
皆さんが安心して、また誇りを持ってMKで働いていただけるよう、今後も全力で取り組んでまいります。

先頭に戻る