採用情報

乗務スタッフ採用情報

社会人 大学入学支援 採用制度|新規社員募集

MKでは大学への社会人入学を支援する制度を創設し、「働きながら学びたい」熱意を持つ方を応援します!

社会人 大学入学支援 採用制度

実施会社 MKタクシーグループ5社
(京都MK、札幌MK、東京MK、名古屋MK、滋賀MK)
雇用形態 正社員
対象 高卒以上かつ23歳以上(但し21、22歳の方も、社会人入試の条件となる年齢まで当社で働くことを前提にご応募できます。)
◎普通免許取得3年以上 ※社会人入試条件は各大学により規定があります(年齢条件など)。

【具体的には】
◎当社でタクシー・ハイヤードライバーとして仕事をしながら、4年生大学に通う意志のある方
※平成29年4月入学予定者として採用いたします。

タクシー業務未経験者大歓迎
教育制度は万全。挨拶一つから徹底しています。

※高卒者、大卒既卒者とも対象
採用人数 平成29年4月入学予定者として、MKグループ合計最大30名(予定)
大学/学科 社会人入試のある大学、学科、大学院も可
A.外国語・国際文化系学部 B.経済・経営・法学系学部 C.その他学部
支援制度 ①在学中(最大4年)は給与保証②学費は実質全額会社負担(※規定あり)③全日制・夜間コースとも通学優先の勤務シフト④卒業後はファーストハイヤー(※京都MKのみ)
選考の流れと
仕事の内容
大学で学びながら、当社でタクシー・ハイヤードライバーを務めていただきます。

【具体的には】
選考の流れ
※詳細は大学ごとの社会人入試制度の期日に従います。

●入社後、大学に入学するまでの約半年間は、タクシードライバーとして通常業務を行っていただきます。

まずは基礎研修。



その後、タクシー実務研修。
多くの場数を踏み、接客スキルを磨きます。
並行して大学入試へ向けて準備を進めます。



大学入試・合格発表・入学手続きを経て、大学へ入学



大学の在学中は、授業に合わせた勤務シフトで
タクシー・ハイヤードライバーとして働いていただきます。

◎国内・海外のお客様の空港・ホテル・観光名所の案内・アポイント先への送迎、
 または予約業務中心の一般送迎など、様々な依頼をお任せします。
ステップ
アップ
ステップアップ
勤務時間 全日制・夜間制とも通学を優先したシフトを特別に用意します(1日実働6~7h)。

夜間・時間外・休日出勤有
※一定の稼働手当を基準外手当として支給。超過分は別途支給。
給与 月給20万円以上(一律手当・基準外手当含)+学費手当
※在学中(最大4年間)は上記金額を保証します。
※月々の学費返済分を別途上限3万円まで手当として支給します。

◎入学までの半年間は一般ドライバー職新入社員と同様の保障給月給
<京都の場合>
◆1ヵ月/月給25万円+業績給
◆2~6ヵ月/月給30万円+業績給
※詳細は面接にて

二種免許取得費用はバックアップ
免許は内定期間10日程度で取得可能
※取得後本採用

□基礎研修(3週間/日給8000円)

【年収例】(※平成27年度実績)
717万円/大学卒業後ファーストハイヤースタッフ(内訳)月給25万円+諸手当

※京都以外の各社における研修・給与等は各社の規定によります。
 詳細は下記ページをご覧ください。

札幌MK   ・名古屋MK
東京MK   ・滋賀MK
待遇・
福利厚生
社会保険完備
単身寮有
制服貸与
退職金制度有
社員食堂有
社員旅行
資格取得支援
英国留学制度
グループ施設割引
休日・休暇 月8日/シフト制

有給休暇
慶弔
採用窓口 会社説明会等で詳細をご説明いたしますので、まずはお問い合わせください。

・京都MK  TEL0120-816-314  ・名古屋MK TEL052-912-5757
・札幌MK  TEL0120-816-314  ・滋賀MK  TEL077-531-2001
・東京MK  TEL0120-31-5547  
 
採用者
インタビュー
本制度で入社した社員の声
(インタビュー実施:平成27年6月)

 働きながら学びたい」という熱意を持つ方を応援するMKの社会人入学支援採用制度。平成26年12月にこの制度で入社し、本年4月より京都産業大学文化学部京都文化学科で学び始めた社員に話を聞きました。

―大学に入学して2ヵ月が経ちましたが、学業と仕事の両立生活は慣れましたか?
 はい。今はうまくやっていけています。それでも、とにかく時間が限られていて、少しも時間を無駄にできないという点で、大変ではあります。当たり前ですが勉強したくて大学に入ったので、履修している科目の授業はすべて出席しています。一度でその場で理解したいと思うと、授業で寝ている暇はありません。予習・復習など課題が出されますが、授業が一コマ空くなどすると、その空き時間で課題をこなしています。

―真面目ですね。周囲の環境もよいのでしょうか?
 ひいき目かもしれませんが、京都産業大学の学生は優秀で特に、新設の京都文化学科の学生は真面目だと思います。私としては単位を取るだけの勉強はしたくはありません。その点、この京都文化学科は机上のテスト勉強というよりは、実社会の中での学びを大切にする学科のようで、私には合っています。

―それは面白そうですね。大学での授業内容は?
 入学したばかりなので、今は、一般教養や基礎的なことを学んでいま すが、秋からはフィールドワークが始まります。私は伝統工芸産業のゼミに参加する予定です。もともと経済や経営にも興味があったので、産業としての成り立ちも学びたいと思い選択しました。他にも祇園祭の運営に携わるゼミなどがあります。
 2年、3年と学年が上がるとより大学を出て地域社会で学ぶ授業が多くなるようなので、京都の文化を案内するMKの仕事にも直結するだろうと、今から楽しみです。

―今の一日のスケジュールはどんな感じですか?
 朝は7時30分に起床、9時から大学が始まります。18時からは、MKでタクシー乗務をし、23時までには営業所に入庫。ですので睡眠時間は7時間くらいです。火曜日と水曜日は、大学が18時過ぎまであるので、仕事は休みです。逆に、大学がない土・日は他の社員と同じように朝から夕方まで仕事をします。大学も仕事も両方休みという日は1日もありません。
 その分、毎日無理をしないようにしています。所長や営業所職員からも、睡眠時間を十分取って安全運転に努められるよう配慮をしてもらっています。
スケジュール

―卒業後はどのような姿をイメージしていますか。そして、次にこの制度を目指す方にアドバイスをお願いします。
 この4年間で、京都文化について実践で役立つ知識が得られると思います。4年後会社からどんな仕事を任されるのかわかりませんが、私としてはお客様に観光コースのプランニングができるような人になりたいと思います。
 アドバイスになるかわかりませんが、安易な気持ちでは続けられないと思います。逆に覚悟と気力があれば、収入面では固定給をもらっているので心配はなく、今このペースで4年間続けられそうです。

中途採用情報 職種一覧に戻る

PAGE TOP