採用情報

名古屋エムケイ 三原 弘之 教官

三原
昭和36年生まれ 京都府出身
平成14年6月 MKに入社
平成18年10月 教官に就任
平成21年1月 札幌MKに出向
平成24年2月 名古屋MKに出向
趣味:登山
 「自分が責任を持って計画を立てて登ります。安全に下山したときに達成感が得られます。仕事と同じ感覚です」


一服
登山が趣味の三原教官
「山で沸かしたコーヒーで一服。これが旨い」

花
「可憐な高山植物(イワカガミ)で心が和む」

 MKタクシーに入社すると最初の2~3週間は「教習」と呼ばれる教育が続きます。タクシー営業をするまでに基礎を身につける期間です。
 今回、京都MKでドライバーの経験を積み、現在は名古屋MKでの教習を指導する三原弘之教官に、ドライバー時代の体験や新人教育の指導について話を聞きました。

「お客様」が先生


 三原教官ははじめに入社の動機を語った。「私は日本をリードしてきた有名企業の理念を聞くのが好きでしたが、MKにもしっかりした理念を感じました。お客様を第一に考え、お客様の声を守るためには国との裁判も厭わないという理念に惹ひかれ、タクシー会社でもすごい会社だと思ったのです。お客様を大切にする精神は、MKの『接客マナー3原則』に集約されていると思います。タクシーだけでなく、接客業として基本になるものです。当たり前のことですが、何となくのイメージではなく、きちんと言葉にして、繰り返し教育することはなかなかできることではありません。本当にお客様のことを考えている会社だと思いました」。
 新入社員の頃は特にお客様に教えられたと言う。「前職は海上自衛官で20年間京都を離れていました。接客マナーはもちろん、道もお客様から教えられました。それまで車で京都を走ったこともなく、道を覚えることは難しかったのですが、誠心誠意の接客をすると、お客様が丁寧に道を教えてくださいました。「ありがとう」「がんばって」とのお言葉もいただき、新人でも仕事ができるとわかり、さらに一生懸命仕事するようになりました。お客様は先生で、まるで子どもが先生に褒められて勉強するのと同じですね」。

接客マナー
全国のMKで掲げる「接客マナー3原則」

「先輩」が先生


 三原教官がドライバー時代に所属していたのはMKで最も歴史のある伏見営業所。「営業所にはベテラン社員が多数いて、皆プライドを持っていました。仕事への姿勢はいつも前向きです。そして、ベテラン社員は新人に観光勉強会を開くなど積極的にノウハウを教えてくれます。ですので、新人も勉強しやすい環境で、私もおかげで社内資格の観光ドライバーA級を取得することができました」。
 「当時の教官・指導員は、MK創業時からの大ベテランでしたが、大変お世話になりました。自身の失敗談を交えながら、お客様に褒められてうれしかった話など話してくれました。今は大変だけど一生懸命努力すると必ず報われるのだなと思いました」。

先輩社員
先輩社員による新人勉強会(名古屋MKにて撮影)

所変われば…?


 平成18 年に京都MKで教官に就任した後、札幌MK開業に合わせ平成21年に札幌に、平成24 年からは名古屋MKに勤務する三原教官。「地域によって違うでしょうと言われます。確かに風習や習慣は違いますが、しかし本質的なものは同じです。前職の海上自衛隊でも教官として広島・江田島の海軍の聖地といわれる教育機関に勤務し、日本全国から集まってくる人を指導したのですが、教える内容は同じでも何も問題ありませんでした。ですので、人を教えることについては、札幌でも名古屋でも特に不安はありませんでした。実際に、京都でやってきた『接客マナー3原則』などの教育は、札幌でも名古屋でも通じます」。
 「先輩がMKを築き、育てていくのも、時代や地域で変わることはありません。札幌は創業5年の若い会社ですが、創業メンバーがしっかり会社を作りあげ、今や後輩・新人を教えています。今いる名古屋でも、新人の最初2~3週間の教習は私が担当しますが、その後の実務教育である添乗指導などは、ベテラン社員に任せています」。

札幌 札幌MK
名古屋 名古屋MK

任される仕事に


 三原教官から、新人やこれから入社する方へのメッセージをもらった。「同じ仕事をするなら、『やらされる仕事』から『任される仕事』をしましょう。『やらされる』と、責任感もなければ、達成感もありません。不満しか生まれません。『任される』と、責任感が生まれ、成功すれば達成感が生まれます。信頼されていると思うと、努力しても苦痛には感じませんし、仕事に喜びを感じることができます。新人の間にこの感覚を身につけることが大切です。幸いにもMKは新人に対する教育が充実しています。教官・指導員だけでなく、先輩やお客様が仕事の喜びを教えてくれますよ」。

新人教育を行う三原教官
教習 車いす
挨拶や車いす操作を教える(平成20年京都にて撮影)

基本繰り返し
名古屋MKでドアサービスを教える


(取材日:平成26年5月9日)