採用情報

新入社員の声

私たちは、上を向いて走り出した―

MKに入社した人の生の声です

   

教習を終えて~ 32歳/男性/前職:派遣業/兵庫県出身
私がMKに入社した動機は英会話ドライバーになりたいと思ったからです。
MKに入社するまでは、正直タクシードライバーに対するイメージは悪く、自分でやりたいとも思っていませんでした。しかしMKに入社して先輩方のMK流でのお客様に対するサービスを拝見させて頂いてタクシー、いや、MKタクシーはただのタクシーではなく、車が小型のハイヤーなのだと感じるようになりました。 私はこれまでどちらかというと控え目な性格で人前に出る事が嫌いでした。しかし、MKに入社してからの毎朝の声出しやドアサービスの練習、すべての人に対して「ありがとうございます」と挨拶をする事によって徐々に自分で作っていた殻を破る事が出来ました。(中略)私の夢は観光の知識を身につけ、観光ランクを取得し、今の英語のレベルをもっと高めて、世界中の様々な人々に京都の魅力を伝える事ができ、一流のサービスを提供できるドライバーになる事です。

教習を終えて~ 52歳/前職:事務系/熊本県出身
心に残る一番の印象は、「エムケイは挨拶をする会社です。」という言葉です。実生活において最も大事なことを、実に簡単且つ明瞭に述べられました。あらためて耳にさせられますと、なるほどそれをおろそかにしていた自分に、ただただ恥じ入るばかりでした。

教習を終えて~ 43歳/男性/前職:番組制作業/京都府出身
これ迄の職業柄のせいもあると思いますが、私は物事を斜に構えて見る性質があり、大声を出す、ということの意味合いが全く感じられず、滑稽にすら思えていたのですが、それが、自身こうも変化するものか!?と思わされました。ラジオ体操に声出し。幼少の頃から青春期にかけてやってきた事を再びすることによって、頭を真っ白にする、リセットするという意味でも、非常に効果的であり、新鮮な気持ちにさせて頂きました。

教習を終えて~ 47歳/男性/前職:運送業/大阪府出身
落ち込んだ時は、同じ教習生、又教官の方々が声を掛けてくれました。励みになりました。その声が自分にがんばろうという気持ちを持たせてくれました。がんばります。

教習を終えて~ 35歳/男性/前職:フリーター/京都府出身
入社初日こそ先輩社員の声出しなどに圧倒され戸惑いましたが、二日目以降は自分も負けないぞとの思いで前向きに取り組めたと思っております。(中略)随行にも一度活かせて頂き思いもかけず青木オーナーのお供をさせて頂きました。大変に緊張いたしましたが貴重な経験をさせて頂きました。

教習を終えて~ 23歳/男性/前職:派遣業/滋賀県出身
教習に来た時、一番に思った事はやっていけるのかという不安と絶対やりきってやるという思いでした。でも一日二日と日を重ねていく度に出来る自分なら出来ると言い聞かせていく度に自信が少しずつ、ついてきて少しずつ出来るようになっていくのがどんどん楽しくなっていきました。

教習を終えて~ 29歳/男性/前職:派遣業/大阪府出身
この教習が始まる迄は正直タクシーのドライバーの安全などに対する意識やお客様に対する意識レベルの低さを感じていましたが教習が始まったらそんなことが全て吹き飛んでいきました。

教習を終えて~ 42歳/男性/前職:営業/京都府出身
研修の中で、先輩ドライバーのファーストハイヤーDVDを見させて頂いて、社歴の少ない方が、「ベテランの方に経験では勝てないが車を綺麗にする事は出来る」と一生懸命洗車されている姿に感銘を受けました。

教習を終えて~ 48歳/男性/前職:不動産業/大阪府出身
入社初日の事を思い出します。私が今迄に体験した事のない不思議な世界がそこにはありました。それは大声を出すと言う単純な事でしたが、普段生活している上では無い光景。私は目が点になり、先輩教習生の顔を見ました。先輩教習生、教官、みなさん真剣そのもの。それを見て別世界を感じました。ところがその日の研修が終わりを告げる頃、多少なりとも自分にも変化が。。。二日三日目と日を追うごとに大きな声が出るようになり、それに感情が入り出しました。そうなると自分の発する言葉の一言一言が大切に思え、教官が言っておられた「自分を変えろ!今迄の自分を捨てろ!」という言葉がわかった気がしました。(中略)まずはお客様に対する丁寧な言葉使い、今までにない日本語、対お客様との会話には多少の自信があったのが粉々に。愛想だけでは初対面の人には通用しない。笑いだけではごまかせない、一度しかお会いしないかもしれないお客様にどれだけのサービスができるか?短い限られた時間でのアピールには限界がある。短い間で出来る事それは笑顔!!笑顔!!安全にお客様を目的地に送るのは当然の事それだけではリピーターになってもらえない、それには付加価値が必要。それは笑顔で誠実にお客様に対応するこれのみ!!

教習を終えて~ 42歳/男性/前職:金融業/京都府出身
教習初日、声出しに面食らった自分を覚えています。今まで経験したことのない社風に戸惑い、頭が混乱し抵抗感から拒絶反応を起こし、記憶障害になっていたように思います。そんな中、指導員が仰った言葉をよく覚えております。 「辛かったら一番愛する人を思い出してください。お子さんのいる方は子供の事、奥さんのいる方なら奥さんの事。」この一言で目が覚めました。我々の心をよく見てらっしゃる、我々のことを思っての言葉に感動し、その気持ちに応える為にも頑張らなくてはと自身に言い聞かせ、前に進むことが出来たように思います。確かに他社に比べ特殊な部分が含まれた教習ですが、しかし、終わってみれば、実務を想定し、よく練られたプログラムだと思います。

教習を終えて~ 45歳/男性/前職:飲食業(調理師)/京都府出身
今回の教習を受講して学んだ事、感じた事は、教習初日の外での声出しが一番きつかったです。会社説明会で朝礼の映像を見せて頂いていたので、イメージを付けていたのですが実際自分がやったら声を出すのが厳しかったです。ピンクの紙を3日で覚えるように教官に言われたので覚えていたのですが朝礼でみんなの前で唱和する時は、あがってしまい言葉をつまらせてしまうので一日も早く人前であがらずしゃべれるようにやりたいです。(中略)指導員が自分の運転の癖を御指摘頂き、始めは癖を意識しながら走っていたのですが、運転に集中していると癖が出てしまうので常に出ないように心掛けて営業をしていこうと思います。

教習を終えて~ 28歳/男性/前職:運送業/京都府出身
教習を終えて、タクシー事業に関するイメージが少しですが変わりました。自分からMKに入社しておいて失礼な話ですが、以前からタクシーと言うのは「社会の底辺職業」、「人生の墓場」というイメージしか有りませんでした。しかし、実際に入社して教習を受けてみて、社会と人によって評価は変わるんだと実感しました。ネット上では、MKの評判は良いとは言えませんが、会社側が何とかタクシー運転手の社会的地位を上げようとしている事が伝わりましたし、やる気のある人と無い人では給与で差が出るんだと理解できました。

教習を終えて~ 42歳/男性/前職:製造業/鳥取県出身
いま一番感心していることは、会員様の多さであり、その中でも一流企業の多いことです。それは会社の歴史の証であり、信用であり先輩方の築き上げてきた偉大な財産であり、非常に重く受け止めております。

教習を終えて~ 42歳/男性/前職:サービス業/京都府出身
教習を終えて感じたことは、思っていたよりも楽しかったということです。入社前に、教習は大変厳しいと聞かされておりましたが、本当に厳しい教習だと感じたのは最初の一日だけでした。二日目からは朝の声出しがとても清清しく、心の中にあったモヤモヤとしたものが一気に無くなり、開放された気分になりました。

  • 採用メッセージ
  • 新入社員の声
  • グループ沿革
  • よくある質問
  • 映像コンテンツ