採用情報

採用メッセージ

上を向いて、走ろう

下を見るな!
背すじを伸ばせ!
胸を張れ!

教官の大声が飛ぶ。
エムケイ新人研修の日常の風景です。

今どき、こんな体育会系なやり方も珍しい。
我ながら時代錯誤もはなはだしいと思います。
しかし、単に体の姿勢を指導しているようで、その実、
彼らの言葉の矛先は、心のこと。心の持ち方。
心の姿勢です。

下を見るな!(過去を振り返るな)
背すじを伸ばせ!(うなだれていても、しょうがない)
胸を張れ!(自分に自信を持とう)

いい歳になってからの転職で、
少し気持ちが弱くなってしまっている、自分へのエール。
そんなふうに感じた、と言う社員も少なくありません。
実際、入社3ケ月もする頃に表れる、新人たちの変化。
幾度となく目の当たりにしてきました。

視線が上向きになる。目を見て話すようになる。
立ち姿勢が良くなる。声が大きくなる。よく笑うようになる。
心の状態は、体に出ます。
体を変えれば、心持ちも変わります。

「上を向いて、走ろう。」
これまで色々あった、すべての大人たちに、
私たちは、大きな声で伝えたい。

40代から英会話を習得し、業務の幅を拡げた人がいます。
観光ガイドの勉強に休日を費やす人がいます。
生まれて初めて管理職に抜擢され、マネジメントの勉強を始めた人がいます。
マイホームを建てた人が。結婚した人が。子どもが生まれた人がいます。
エムケイドライバーの視線は、常に上向き。もしくは前向き。
新しい自分に変わる。次の自分に期待してもいい。
今からでも、大丈夫。彼らが、実証済みです。

このサイトでは、日々前向きに、上に向かって
走っている社員たちの「いま」を紹介しています。
彼らに続く人を、ひとりでも多く増やしたい。
大きな期待と、少しの勇気と覚悟を持って
飛び込んできてくれる方をお待ちしています。