初めてご利用のお客様へ 目的に合った車を探す ご利用価格表 ご予約方法 -電話・WEB- 貸出・返却場所 補償保険制度・サポート ご利用時の故障・事故  




免責補償保険について

万が一事故を起こされた場合、弊社ではすべての車輛に任意保険をかけておりますので、この保険の適用を致します。ただし補償される保険額から自己負担額として免責額が以下の通りお客様のご負担となります。

車輛補償 50,000

 

対物補償 50,000

上記免責額を、弊社にて負担させていただく免責補償保険を以下の通りでご用意しております。

免責補償保険 加入料1日24時間あたり 1,080

対物保証免責額・車両補償免責額 0

上記のとおり免責補償保険にご加入(ご出発前までに1日24時間あたり1,080円をお支払い)いただくことにより、万が一事故を起こされた場合にお客様のご負担となる対物免責額50,000円と車両免責額50,000円の支払いが免除されます。この免責補償保険にご加入頂きますと、事故を起こしてしまった場合のお支払い金額は、営業補償(ノンオペレーションチャージ)のみとなります。
※ただし、同一貸渡において複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。
※レンタカーでご利用の保険は、弊社にて加入している保険の適用のみとします。お客様自身でかけておられる保険はご利用いただけません。

尚、以下に該当する場合は大変恐れ入りますが免責補償保険にご加入いただけません。(左記、2016年12月1日改定となりました。)

◎運転者の中に、免許取得1年未満の方またはご年齢が21歳未満の方がいらっしゃる場合。
(乗車される方の中に、該当する方がいらっしゃる場合その方が絶対に運転されない場合はご加入いただけます。ただしご出発時に正しいご申告のなかった方・運転免許証のご提示がなかった方が運転されて事故に遭われてしまった場合、免責補償保険料を支払われていても一切適用されませんのでご注意ください。)

◎過去のご利用で事故歴がある等、当社が不適切と判断した場合

◎過去のご利用で事故時に、警察及び当社への連絡などの所定の手続きが無かった場合。

◎貸渡約款に違反している場合。

◎当社が締結する保険約款に違反する場合。

加えて、以下の場合、車両免責額への補償は適用されません。

◎自損事故の場合。

免責補償保険は上記青文字に該当しないお客様が免責補償保険ご加入対象となります。
免責補償保険は貸渡手続き後の加入、解約はできません。ご加入される場合は必ずご予約時または貸渡時までにお申し出、ご加入ください。
ご加入は任意です。加入・非加入はご予約時に一旦選択していただきますが、ご出発当日であってもご出発前であれば変更は可能です。
貸渡時間が24時間に満たない場合(6時間コース・12時間コース)も1日分として適用されます。尚、時間単位の返金は行っておりません。
シートベルト着用を条件とします。
免責補償保険にご加入の場合でもノンオペレーションチャージ(営業補償)は別途申し受けます。詳しくはコチラ

※以上、取り決めがあるにも関わらず守られなかったり、悪質と判断せざるをえない場合は大変残念ではございますが別途罰金を申し受けますか、以後のご利用を一切お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。




▲back to top





保険・補償制度について


当社の全ての車両には下記の金額を限度として、任意保険をかけていますのでこの保険の適用を致します。
ただしその保険約款の免責事由に該当するときは、この保険金は支払われません。

補償

適用事例

補償内容

対人補償

自動車事故により他人(歩行者や自動車に乗車中の方など)を死傷させてしまった場合

無制限

対物補償

自動車事故に他人の財物(他人の車や建物など)に損傷を与えてしまった場合

無制限(免責5万円)

人身障害補償

レンタカーに乗車中の運転者を含む搭乗者が死傷した場合

1名3,000万円程度

車両補償

契約中のレンタカーが損傷を受けた場合

1事故限度額時価額(免責5万円)

おおきにレンタカーでご利用の保険は弊社にて加入している保険の適用のみとします。お客様がご自身でかけておられる保険はご使用いただけません。
警察および当社に届け出のない事故、その他お客様がこの約款に違反した時は前項に定める保険金は支払われません。
保険金が支払われない損害および補償制度の上限を超える損害については、お客様のご負担となります。
貸渡中の車両盗難によって生じた損害につきましては車輛補償の適用外とし、お客様ご負担となる場合がございます。
お客様のご負担すべき損害金を当社が支払ったときは、直ちに当社に弁済していただくものとします。
保険金の免責金額に相当する損害については、お客様があらかじめ当社免責補償料を支払ったときは当社の負担とします。
あらかじめ免責補償料の支払いがない時はお客様のご負担とします。
損害保険契約の保険料相当額は貸渡料金に含みます。




▲back to top





保険・補償制度が適用できないケース


免責補償保険制度にご加入されますと、万一事故の際にお客様の負担となる対物免責額と車両免責額の支払いが免除されます。
ただし、同一貸渡において複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。

以下の場合、保険・補償制度が適用されない損害、または補償の限度額を超えた損害については、お客様のご負担となります。

  事故時に警察および当社への連絡など所定の手続きがなかった場合

  貸渡約款に違反している場合

   ・迷惑(違法)駐車に起因した損害
・飲酒および酒気帯び運転
・薬物使用
・無断延長
・契約書記載の運転者および副運転者以外の運転
・又貸し
・無免許運転(運転免許停止期間や運転できる自動車の種類に違反している場合も含む)
・無断で示談した場合
・各種テスト・競技に使用し、または他車のけん引・後押しに使用した場合
・その他貸渡約款に定める免責事項に該当する事故など

  当社が締結する損害保険の保険約款の免責事項に該当する場合

   ・故意による事故
・パンクやタイヤの損傷
・ホイールキャップの紛失・破損
・鍵の紛失
・パンク応急修理キット代
・お客様の所有、使用、管理する財物の損害など
・無断での修理

  使用、管理上の落ち度があった場合

   ・キーをつけたまま、または施錠しないで駐車し盗難にあった場合
・使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐食の補修費
・車内装備の汚損
・装備品の紛失
・タイヤチェーン、キャリア、その他オプション等の取付および装備不備による損害
・海岸、河川敷または林間など車道以外で走行した場合の車両損害(維持・管理された道路以外での事故)
・給油時の燃料種別の間違いにより生じた補修費
・クレーンや高所作業者などの有資格者以外の方の操作により生じた損害など



▲back to top





ノンオペレーションチャージ(営業補償)について


万が一当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損等が発生し、車両の修理、清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償の一部として下記金額を、損傷の程度や修理の所要時間などにかかわりなく申し受けます。

項目

内容

申受金額

事故時

自走できる場合

NOC20,000

自走できない場合(レッカー移動等)

NOC50,000

汚損

煙草の臭いの除去

実費+NOC20,000

ペットの毛や臭いの除去

吐瀉物ならびに臭いの除去

紛失

キー(車両・キーボックス)、ガソリンキャップ、アンテナ その他

実費+NOC20,000

車両内破損

スイッチ類等

実費+NOC20,000

破損

タイヤ等

実費

上記以外にも、弊社が対象と判断する場合

ノンオペレーションチャージ(営業補償)は非課税です。
車輛対物事故の免責補償保険の加入・非加入にかかわらず、ご負担いただきます。
レッカー代等、車両移送費はお客様ご負担となります。



▲back to top





おおきにレンタカー価格表

おおきにレンタカーWEB予約ページ、またはおおきにレンタカーコールセンター0120-557-002へ。 おおきにレンタカー 予約ページ


▲back to top




 

Copyright (C) 2015 MK OIL. All Rights Reserved.