ハイヤードライバー紹介

ドライバーメッセージ


棚原 功 Isao Tanahara     MK歴 14年
アメリカの大手旅行雑誌が発表する“旅行で訪れたい世界の都市ランキング”で、昨年、京都が日本の都市で初めて「1位」に選ばれました。
今後ますます外国人のお客様が増えていくと予想される中、ハイヤードライバー・棚原功社員に外国人のお客様とのエピソードを尋ねました。
棚原功
●外国人のお客様に最も喜ばれた出来事を教えてください。
京都の町並みを車窓から楽しまれていたお客様が、道路にゴミがほとんど落ちていないことに感動されていました。日本人のマナーの良さが見受けられる素晴らしい点だとおっしゃっていました。

◆休日の過ごし方は?
体力づくりをしています。
●初めて京都を訪れる外国人のお客様をご案内する際に気を付けていることはありますか?
お食事場所を決める際に、そのお店に洋式トイレがあるかどうかが重要なポイントになります。和式は不便に感じられる方が多いので、常に気にかけています。

◆お客様へのメッセージ
私たちは、いつでもお客様のお好みに合ったところを、一生懸命お探しいたします。
ぜひ京都へお越しください。
●実は外国人のお客様はこんなことを思っています!ということはありますか?
外国人のお客様には菜食主義の方が多くいらっしゃいます。その際に気持ちよくご利用いただけるよう、天ぷらやうどん、お蕎麦、お好み焼きなど、おすすめできるお店をご用意しています。

●外国人のお客様をエスコートする時に心がけていることを教えてください。
外国人のお客様の中には、来日前に色々と計画を立て、観光する場所を決めていらっしゃる方もいらっしゃいます。訪れたい場所が多くて時間的に厳しい場合もありますが、お客様にとってはなかなか来ることのできない場所なので、効率よく、楽しく回れるように努力しています。

●お客様へのメッセージを英語でお願いします。
Thank you very much for visiting Kyoto.


→ ドライバー一覧に戻る