ハイヤードライバー紹介

ドライバーメッセージ


芝原 宏 Hiroshi Shibahara  MK歴 14年
お客様に歓迎の意を表し、ご自身も一緒に楽しみながらおもてなしをする芝原ドライバーにお話を伺いました。 芝原宏
●外国人のお客様に最も喜ばれた京都での出来事を教えてください。
ご年配の方、幼いお子様に常に快適に過ごしていただけるよう努力すると、皆様喜んでくださいます。


●初めての京都を訪れる外国人の心配を和らげるために、どのような対応をされていますか。
寺院の上り口にあるすのこ状のボードの上で靴を脱ぐ方、ごあいさつの際、合掌される方もおられました。私たちはていねいに文化的特徴をご案内します。

◆休日の過ごし方は?
国内外の動きを学んだり、少々英語を勉強したり、長めの睡眠を取ったりします。時折いただくお手紙の返事を書いたりもしています。
●実はお客様が重要視されている点は何ですか。
1 十分に計画されたプラン
2 現場の状況に応じてフレキシブルに対応する
3 美しさ、季節感、快適さを重視


●外国人のお客様をエスコートする時に心がけていることを教えてください。
1 1つでも日本的な(京都らしい)ものを実感していただく
2 私たち皆があなた方を歓迎しています、と感じていただく(風景、人々の表情、関係者の心配り)

◆お客様へのメッセージ
時代祭(※)、同日の鞍馬の火祭、その後の紅葉見物、今年のクライマックスも間近です。心にゆとりを持ってお客様に喜んでもらえるご案内がしたいです。そのためには自分も楽しもうと思っています。
●お客様へのメッセージを英語でお願いします。
We always offer most relaxing, comfortable, and warm hearted service to any customers.


→ ドライバー一覧に戻る
l>l>