心をくだくと、心が動く

【心温まる話】「ステキな道でお願いします♪」

滋賀エムケイ 2009年入社

数年前の夏、30歳代のカップルをお乗せしました。目的地は●●ホテルとのこと。

私はいつものように、「ご指定の道はございますでしょうか?」とお聞きしました。

だいたいのお客様は「●●通りから」とか、「お任せします。」と言われるのですが、

そのお客様は、「ステキな道でお願いします♪」と冗談交じりに言われました。

 

冗談交じりだったので、そのまま、スルーすることも出来たのですが、私のイタズラ心に火がつきました。

お客様に、「少しだけ寄り道しても良いですか?」と了解をもらい、車を発進させました。

 

夜景がキレイな琵琶湖沿いのデートコースを通り、湖岸の散歩道を感動エピソードとともに案内すると、

途中から車内の空気は一変し、お客様も当初のイタズラ顔から期待の表情に変わっていました。

その後も客船ミシガン、噴水などについて、お話ししながらゆっくりと目的地のホテルへと進めました。

 

●●ホテルに到着し、降車される時、

「ステキな道で送ってくれてありがとう。運転手さんの気持ちも伝わってきたので、さらにステキでした。」

と言われました。

ほんの5~10分ほどのあいだでしたが、お客様と気持ちが通じ合ったことに自分も感動しました。

【心温まる話】「ステキな道でお願いします♪」, 3.9 out of 5 based on 19 ratings

このエピソードを評価する!

loading...

評価方法:点数に対応したハートをクリックしてください。

  • トップへ
  • エピソードランキング
  • 新着エピソード一覧
  • 滋賀採用情報はこちら
  • MK採用情報はこちら

ページ上部へ戻る